『いつも新しい技術シーンへ!』 総合設備工事会社・水道施設・大口径配水管工事等の施工は、興信工業株式会社へ

ごあいさつ

未来へ残る仕事。

『より暮らしやすく、快適な街をつくるために。』『より効率的で安全な産業設備をつくるために。』私たち興信工業は昭和22年の創業時からこのテーマに取り組んできました。
古くは戦後復興期に横浜市内全域に及ぶ上・下水道施設工事に参画し、生活・産業機能の基盤づくりを担いました。高度経済成長期においては社団法人神奈川県管工事工業会(現・神奈川県空調衛生工業会)の設立に参画し、県下の空気・水質の清浄を目的とした環境浄化活動を展開しました。もちろん、都市環境や産業設備におけるニーズは、時代ごとに変化しつづけており、近年そのスピードはますます速くなっています。住宅環境の整備。都市機能の拡大。公共施設の充実。これらにともなって、空調をはじめとする上・下水道、給排水、衛生設備は不可欠です。関連設備のリファインが求められています。こうしたニーズはさらに細分化・専門化の傾向にありますが、そのニーズにきめ細かく、柔軟に応えていくことが私たちの課題です。

それが私たちの誇りです。 

私たちはこれまでの事業活動のなかで、つねに技術の向上に努めてきました。技術の探求、技術者の育成。この姿勢によって積み重ねてきた数多くの実績から、官公庁並びに各産業界のリーディングカンパニーの皆様からの信頼として実を結んでいます。築いてきた信頼をさらに大きくするために。新しい時代のニーズには新しい技術で応えていこう。それが私たちの全員の強い意志なのです。現在は「建築設備工事」「土木・上下水道施設工事」「工場プラント工事」という3分野での技術体制を整えると同時に、私たちの財産である『技術力』を受け継ぎ、発展させていく若い力を毎年採用し、体制の強化もはかりつつあります。これまでがそうであったように、これからも、私たちは街や暮らしを豊に進化させ、産業の理想的な活動のために、貢献してまいります。

For the new activities.


興信工業の技術が豊かな街・都市・暮らしを創造しています。

未来に向かって明るくイキイキとした社会づくりに貢献していきます。





























a:9188 t:4 y:4

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional